磯田園Blog

  1. ・・急須の汚れ、ご注意ください・・

    お客様から「緑茶のティーバッグで淹れお茶がカビ臭い」とお電話をいただきました。水分を含まないお茶にカビが生えることはありませんので、直ぐに様子を伺いにお邪魔しました。お客様曰く、「玄米茶のティーバッグは臭わないんだけど・・、この前お友達にお茶をいれたら、確かに変な臭いがするね」と。

    続きを読む
  2. 茶花と実の成分、ご存じですか?

    秋も深まり冬が近づくと、お茶の木には、2cmくらいのかわいい花が咲きます。又、同時期に実をつけていて、こちらもかわいらしさがあり、癒されます。(画像は、同日に撮影したものです)澄み切った青空の下、白い小さな花は蜂などに受粉されます。

    続きを読む
  3. 〜管理栄養士を目指す学生さんと〜

    愛知県内の「栄養士等」・「調理師」を目指す学生・生徒のみなさんが県内登録企業とコラボしてレシピを考案するコンテストに協力させていただいています。

    続きを読む
  4. 「茶は養生の仙薬なり、延命の妙術なり」

    〜喫茶養生記より〜 お茶に生かされ70年、弊社会長今日で90歳。 毎日元気に出勤してお茶作りをしています。 来年の新茶はこうしてみよう、ああしてみよう、 と目が輝いています。 写真は,地元の農協のさんの会報誌に掲載されたもんです。

    続きを読む
  5. 【NEW!人気深蒸し茶のティーバッグタイプが新発売】

    【NEW!人気深蒸し茶のティーバッグタイプが新発売】「美味しいお茶のティーバッグが欲しい」というお客様の声にお応えして、累計販売130万袋のロングセラー「岡女男面茶 金印」と、東京・巣鴨店の人気商品「地蔵深蒸茶 金印」のティーバッグタイプができました。

    続きを読む
  6. 地元スタッフおすすめの銘菓:東根店「ひがしね美人」

    磯田園各店から、おすすめの地元のお菓子をご紹介いたします。先ずはじめは、山形県東根市にある東根店スタッフのおすすめです。東根には、東根温泉街と果樹農園が有名で沢山の観光果樹園があります。観光果樹園ドットコムというサイトでいろいろな観光果樹園を探すことができます。

    続きを読む
  7. お茶の新しい技術と機械について学びました

    静岡県で開催された機械メーカーさんの展示会に赴き、新しい技術と機械について学びました。生葉を萎凋させて、烏龍茶や紅茶を製造出来たり、釜炒り茶、ほうじ茶などを新しい技術で製造するという方法が機械として稼働しています。

    続きを読む
  8. 「来年の新茶の準備はもう始まっています。」

    秋番茶の摘栽が終わりました。今年は降水量の変化により、品種によって秋芽の伸び方に差がありました。 その理由は、茶の木の品種によって根の張り方が違うからです。根が深く伸びる品種は水不足に強く、横に張る品種は日照りに弱いという特徴があるからです。

    続きを読む
  9. 弊社のLINE公式アカウントについて

    シビコ岡崎店をご利用のお客様からLINE公式アカウントについてお尋ねをいただきましたので、皆様にあわせてお知らせさせていただきます。おこめch様、貴重なご意見ありがとうございます。現在、磯田園では、各店舗ごとの公式アカウントで、対応させていただいております。

    続きを読む
  10. お茶の木の下に蔓延る蔓取り除きます。

    新茶、2番茶と収穫が終わり、土壌分析の結果を待っている間に、茶園の蔓を取っています。これらを今の時期にも取っておくことで、摘採時期に邪魔にならないようにできますが、暑いので大変ですから、ボチボチと作業します。

    続きを読む
ページ上部へ戻る