1954年創業の深蒸し茶総本舗、愛知県を中心に自社製の煎茶・ほうじ茶・各種健康茶を製造販売しています。各種お茶のOEMも承ります。

農業生産法人 自社茶園(愛知県田原市)1954創業 深蒸し茶総本舗 磯田園製茶株式会社いいお茶(こころに、カラダに、家計に)だけをお届けします。宇治茶・知覧茶など、全国各地のお茶をご用意できます。
磯田園
  • HOME
  • 磯田園のお茶とは
  • 店舗一覧
  • グローバルG.A.P.
  • 会社概要
  • お問い合わせ
トップページ > お茶を育てるブログ記事一覧 > 水出し緑茶で免疫力アップ <自作編>

水出し緑茶で免疫力アップ <自作編>

2016/08/09
毎日暑い日が続くようになりました。
さすがの我が家でも、昼中の熱いときはクーラーを使うようになり、飲み物もたくさん必要になってきました。
そこで前回のブログで紹介した「水出し緑茶」を作ってみました。

使ったお茶は「岡女男面茶」。
普段は急須で淹れて飲んでいるのですが、家にこれしかなかったこともあり今回使うことにしました。

作り方は超簡単です(私流)
必要なのは2リットルのペットボトル2本、お茶15グラム程度、水2リットル。それと漏斗と茶こしです。
ペットボトルはお茶の入ってたのがいいです(匂い移りが気になりません)

まず、ペットボトルの中に「岡女男面茶」を入れ、水を足します。あとは冷蔵庫で一晩寝かせたあと、
茶葉が入らないようにして、水出ししたお茶を別のペットボトルに移します(この時に漏斗と茶こしを使います)
お茶のいい香りはそのまま、味はマイルドで甘みも感じました。免疫力もアップしたような気がしますw

ポイント
①水2リットルに茶葉10~15グラム程度(茶葉によって加減してください)
②冷蔵庫で寝かすときは、ボトルは横向きが理想(茶葉が開きやすいです)

※本日からオンラインショップで販売している「玉露入り水出し深蒸し茶パック」と呑み比べたら、
 深蒸し茶パックで出したお茶のほうが渋みが少なく、色もきれいでした(写真)。
次の写真は、自作の水出し茶。
オンラインショップ
本動画は、20年以上前に愛知県において放映していたTV CMです。
著作権者を探しておりますので、お心当たりの方はご連絡お願いします。